ブログ

第四回、人狼(第三陣営)について。【福島店】

thumb

帯と着物買取のザ・ゴールド福島店のYMTです。 本日で四度目となるYMTブログのお時間です。再び人狼ゲームについてお話しさせていただこうかと思 います。 今回は前回の基本用語編ではなく、複雑な役職も説明できたらと思っていますので、どうか最後までお付き合いください。

今回は、村人陣営にも人狼陣営にも属さない、いわゆる第三陣営というものがありますのでそのうちの一つをご紹介します!

その名は【妖狐】です!人々を惑わす狐さんです。そんな妖狐の勝利条件、それはとにかく生き残ること!生き残れば勝ちです!しかし、とんでもなく厳しい条件となっています。

理由は特徴にあり、次の4点があげられます。

①村人陣営にも人狼陣営にも属さない。「村人」としてカウントされない。

②村人や人狼の勝利条件を満たしたとき、生き残ればその陣営に代わって勝利する。

③夜に人狼に襲撃されても死なない。

④占い師に占われると呪殺され、死亡するのです。

の4点です。

ですので、占われないようにある程度白っぽくふるまわないといけないし、 だからと言って振る舞い過ぎても噛まれたりすると人狼陣営に正体がばれる可能性があるので、非常に厳しいのです。勝率1割程度と言われる所以ですね。

ただ、私の中での勝率は五分五分いう印象です。そんな私がよくやる妖狐陣営の時の動き方は、とにかく潜伏をします。たまに占い師で出て騙ります。占い師で出るメリットとすれば、本物の占い師に占われることが少ないからです。占い師2人いれば片方が偽物と誰が見てもわかるので、お互いに敵であることだけは確定です。わざわざ敵確定の人を占うことで占い師としての貴重な一日を過ごせば、村からはひんしゅくものですので、お互いを占ってもいみがありません。(ただし妖狐部屋ではこのケースを踏まえて敢えて占わせるということもあります)

もちろんベグられたりすれば厳しいですが、基本的にはないと思います。(人狼陣営からしても敢えて残すことで真偽をはっきりさせたくないため)ただし、状況をみて、というのは占い師が3人以上でるとロラされる可能性が非常に高くなるため、とにかく生き残らねばいけない妖狐からすると非常に苦しいと思います。 実際占い師ででてくるのは、本物はもちろん、人外(ほぼ人狼陣営 )なので、そこで出るかどうか非常に難しいところですね。なので基本的には潜伏になるかと思います。グレーゾーンで確実に生き残り、占い師は人狼に殺してもらうか真偽をわからなくし、村を混乱させちゃいましょう! 


ということで、無事生き残って村や狼たちを完璧に騙しきって勝って爽快感を味わってください!ということで、人狼について話せばとにかく長くなりますが、とりあえずこの辺で一旦人狼については締めさせてもらいます。そして今年ももう終わりです。。ですのでまた来年お会いしましょう!



当店では、12/29~01/03の6日間はお休みを頂いておりますので、 01/04からまたよろしくお願いいたします。  それでは、良いお年を!



ザ・ゴールド 福島店

〒960-8152

福島県福島市鳥谷野字扇田13-1

TEL:024-544-6508

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

ザ・ゴールド 福島店の新着ブログ

もっと見る
ザ・ゴールド 福島店

〒960-8152

福島県福島市鳥谷野字扇田13-1

TEL:024-544-6508

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく
TOPへ