ブログ

第六回、人狼(役職)について。【福島店】

第六回、人狼(役職)について。【福島店】 福島県福島市にあるザ・ゴールド 福島店の画像1

帯と着物買取のザ・ゴールド福島店のYMTです。今年もよろしくお願いいたします。前回、怪盗について説明いたしましたが、それ以外の役職もかなり楽しい(かなり考えさせられる)ので、最後までお付き合いください!


※人狼ジャッジメントの中のキャラで紹介していますので、言い回しが違う場合もご了承ください。。

(画像はイメージです)


【猫又】こちらは、市民陣営で、人狼に「襲撃」されたときに、生きている人狼のうちの誰か(ランダム)を道連れにすることができる、強力な役職です。また、処刑されたとき、現在生きているうちの誰かを一人道連れにします。なので、吊られてもいいじゃん、と思った方もいるでしょうが、処刑のときは、市民陣営の誰か(真霊能や真占いの可能性もある)も持っていってしまう可能性があるので、お勧めできません。(もちろん狼を持っていってくれる可能性もありますが)といいますか、猫又が吊指定入った場合は、必ずCOしなくてはいけません。もちろん、狼にとっては噛まなくてすむのでありがたいですが。村にとっては吊られてしまうよりはましということです。

ところで、とある頭のよい人がいまして、正直に猫又でCOするのは面白くないので、敢えて真猫又なのに「狩人」ででた人がいました。この勝負では「真狩人」も非常に有能だったので成功しました。どういうことかというと、敢えて狩人とでることで、噛まれる作戦だったのです!狩人はばれたら即座に噛まれるポジションですからね。それを逆手に取ろうという戦術でした。ただし、これはケースバイケースだと思います。真狩人が戦術読めず、対抗ででてきてしまう可能性もあれば、猫又による騙りだと思っていたら、実は人狼が猫又ででていた(ほぼないですけど)という場合もあって、そうなると確実に人狼勝利なので、村と場をしっかり読みきる必要があります。猫又はその性質上、死んだときに真を証明しやすい役職です。(処刑時は除く)次に紹介する【黒猫】と似ていますが、村にとっては大切な役職なので、生存意識が高くなります。また、「ギドラCO」ということもあります。聞きなれない言葉ですが、ギドラとは、「複数の役職をCOする」といったものです。猫又狩人COをしてしまうというものです。ここでひとつ考えてほしいのが、猫又は狼に噛まれたい、狩人は狼に噛まれたくないということです。敢えて相反するものを言うことがこのギドラの重要なところです。たとえば極端な話、「霊能者」か「狩人」です、と出たとしたら、ありていに言って、狼は両方噛みたい役職なので、何の躊躇も無く噛んできます。これではギドラ作戦は意味がありません。噛むか噛まぬかの読み合いで勝負したいので、ほとんどは猫又か狩人とでるこの二つが一般的でしょう。

【黒猫】こちらは、人狼陣営で、処刑されたとき、人狼以外の人を道連れにします。噛まれた場合は市民と同じ扱いで特に何もありません。人狼陣営にとってのある種強力な役職です。この役職の人が上手だと、猫又をほぼ無力化できます。簡単に言えば、「吊られたとき」に猫又と人狼の区別が全くつかないところにあります(人狼がもっていかれた場合は猫又確定、だが村にとってはまずわからない)。人数が減ってくると、一人連れて行かれるのは非常にリスクなので、放置されることが多いです。黒猫はそこまで生存意識が高くなくてよいのでいいのですが、それで逆にばれる可能性もあるので、程よく生存意欲は見せたほうがよいでしょう。結果的に、狼だと思われて吊られれば一番良い結果でしょう。

【ささやく狂人】こちらは、狂人は狂人でも人狼からも誰か狂人か知っている、狂人からも狼を知っている、という役職です。つまり、狼と連携が取れる狂人です。これにより狂人噛みが絶対にないので(戦略以外であれば問題なし)、村側からすれば非常に厄介でしょう。ささやく狂人の場合は、村にばれたときにはほぼ壊滅状態にしておくよう頑張ってみましょう。

【狂信者】こちらは、狂人ですがだれが人狼か知っています。ただし、狼から狂信者がわからないというところです。狂人との唯一にして格段に違うのは、狼を確実に知っているので、偽占いですぐ狼を囲いやすいというところにあります。なにせ知っているんですから。ただ、これで味方アピールをしやすいことが仇になることもあり、ばれたときには初日囲いを疑われて狼をつられてしまうので、腕の見せ所でしょうか。

【妖術師】と【賢者】こちらは、占い師の強化版です。占い結果で、人狼であるかどうかだけでなく、その人の役職を知ることができる(大狼除く)ので、非常に強いです。ただし、この二人、チームが違います。賢者が村側で妖術師は狼側です。賢者だからと言って、全て正直に結果を言えばよいわけでもなく、狩人などは上手に隠しましょう。狼に関してはしっかり結果を伝えて村の信用を得ましょう。 【妖術師】は、狼を囲いこみ、狩人や猫又などをつるす方向でいければよいのではないかと思います。妖術師が賢者を騙る場合は、あえて白役ふせ、という出方もあり、そこは自分の得意なスタイルで行うとよいかと思います。占い師と妖術師の部屋である場合は、妖術師は、白か黒かだけ伝えないとまず偽がばれますので、注意しましょう。

まだまだあるのですが、今回の最後に【大狼】についてです。こちらは、狼陣営のボスと言える存在です。どの占い結果でも、狼なのに白、つまり市民とでる役職です。言い換えれば、占われても全く脅威じゃないので、大胆な発言ができるところが村にとって脅威です。市民の中に紛れ込むことも簡単ですし、逆に役職を騙っても良いでしょうか。ただし、霊能者の結果だけは騙せません。ちゃんと大狼とでます。(でないとさすがに強すぎますからね)なので、狂人や妖術師のほうが注意すべきだと思います。と言うのも、市民に黒だして狼に偽物アピールをするのですが、万が一大狼に出してしまうと、大事件です。もし霊能者が生きていれば、大狼は死んだとばれ、また大狼に黒はでないので、その占いも偽物であることがばれ、と何一ついいことがありません。こうなってしまうとほぼ狼陣営に勝利がなくなるので、大狼部屋で妖術師か狂人がいる場合は、注意が必要です。


以上でもまだまだですが、かなり多くの役職がいることがわかりますね。全50種類以上あるので、どの役職でもある程度楽しめると思います。なので、是非、様々な役職で遊んでみてください!! 逆村というのもあったりするのですが、こちらはかなりマニアックなので、興味があればやってみるとよいかと思います。

今回で、人狼については終わりにいたします。次回は、スマホゲームで私個人が面白いと思うものを紹介していきます。では。また。

ザ・ゴールド 福島店

〒960-8152

福島県福島市鳥谷野字扇田13-1

TEL:024-544-6508

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

ザ・ゴールド 福島店の新着ブログ

もっと見る
ザ・ゴールド 福島店

〒960-8152

福島県福島市鳥谷野字扇田13-1

TEL:024-544-6508

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく
TOPへ