ブログ

ジャガー・ルクルト レベルソ いかなる時も紳士らしく 白石店

ジャガー・ルクルト レベルソ いかなる時も紳士らしく 白石店 北海道札幌市にあるザ・ゴールド 白石店(※6/9に閉店いたしました)の画像1

こんにちは!
ザ・ゴールド白石店のホレイショです。
本日はジャガールクルトのレベルソについてお話いたします。  
ジャガールクルトは1833年に創業したスイスの時計メーカーです。
技術力に定評のあるメーカーで、過去には
カルティエやパテック・フィリップなどの有名時計メーカーにも
部品や機械を提供していたほどで、特にムーブメントの
完成度の高さは現在もなお高い評価を受け続けています。  
ジャガー・ルクルトを代表するモデルといえば
レベルソと思い浮かぶ人がほとんどです。
このモデルは1931年に誕生した時計で、
今なお製造されているモデルです。
ジャガー・ルクルト レベルソ いかなる時も紳士らしく 白石店 北海道札幌市にあるザ・ゴールド 白石店(※6/9に閉店いたしました)の画像2
こちらがそのレベルソですが、一見すると普通の時計に見えますが、
驚くべき機能が搭載されています。
それがこちらです。
ジャガー・ルクルト レベルソ いかなる時も紳士らしく 白石店 北海道札幌市にあるザ・ゴールド 白石店(※6/9に閉店いたしました)の画像3
おわかり頂けるでしょうか?
実はこのレベルソという時計は文字盤がくるっと
ひっくり返るんです。ひっくり返っても
裏ブタしか見えません。  
ちょっと一風変わった時計ですが、なぜひっくり返す必要があるの?
と思われる方も少なくないと思います。
これにはきちんとした理由があります。  
当時イギリス発祥の馬上スポーツであるポロ競技というものが
さかんに行われており、上流階級の人たちはポロが紳士の
たしなみとして人気を博しておりました。  
紳士のスポーツであるため、身だしなみにも気を使い、
たとえスポーツであっても自慢の腕時計はしたままで
行うことが多かったそうです。しかし、反面、時計の風防の
破損や割れが多かったそうです。  
そんな時、イギリスの将校からの要請で、
ポロの競技中でも風防が壊れないような時計を製作してほしいと
要請を受けたのがジャガー・ルクルトでした。
そしてこのレベルソが開発されました。  
この風防をひっくり返すことで、風防の破損などを防ぎ、
上流階級の人たちの中でまたたく間に有名になりました。
その名残が現在も継承されて今日に至ります。
現在は裏ブタがシースルーのタイプ、裏ブタにも文字盤を配置したりと
現在ならではのデザインのものも発表されており、
今なお高い評価を受け続けている時計です。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
貴金属・ダイヤ・時計・ブランド買取専門店
「ザ.ゴールド白石店」
営業時間:AM10:00~PM18:00
定休日:年末年始
郵便番号:003-0849
電話番号:011-879-1313
所在地:北海道札幌市白石区北郷4条1丁目2-1



店舗トップページはこちらをクリック

ハンドルネーム:ホレイショ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★sp;
ザ・ゴールド 白石店(※6/9に閉店いたしました)

〒003-0834

北海道札幌市白石区北郷4条1丁目2-1

TEL:011-879-1313

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

ザ・ゴールド 白石店(※6/9に閉店いたしました)の新着ブログ

もっと見る
ザ・ゴールド 白石店(※6/9に閉店いたしました)

〒003-0834

北海道札幌市白石区北郷4条1丁目2-1

TEL:011-879-1313

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく

ザ・ゴールドのお取扱い品目一覧