買取実績

ROLEX【西条店】

thumb

サブマリーナデイト 16610

帯と着物買取のザ・ゴールド西条店のキャサリンです。



買取りの経緯

 他の時計を使っていて、使う機会がない為ご来店くださりました。


買取りのポイント

頑張って査定させていただき、時計買取に力を入れている当店だからこそ査定金額にもご納得いただけ大変喜んでいただけました


 時計の歴史について

 何千年にもわたって時計は時間を計り、その経過を追うために用いられてきました。現在使われている六十進法の時間単位は紀元前約2000年にシュメールで考えられたものです。1日を12時間2組に分けたのは古代エジプト人で、巨大なオベリスクの影を日時計に見立てたことが起源です。彼らはルクソール近郊にあるアメン=ラーの地 (Precinct of Amun-Re) でおそらく最初に使われたとされる水時計も作っていました。水時計は後にエジプト以外でも用いられるようになり、古代ギリシアではこれをクレプシドラの名で呼んでいました。同じころ、古代中国の殷では、水があふれる仕組みを利用した水時計が発明されました。この水時計の技術はメソポタミアから紀元前2000年ごろにもたらされたものと考えられています。その他、中国、日本、イギリス、イラクではロウソク時計 (candle clock) も使われており、インド、チベット、一部ヨーロッパでは日時計が広く使われていました。砂時計も使われていました。初期の時計は日時計が多く、曇りや夜には使うことができませんでした。よく使われたのはグノモン (gnomon) と呼ばれる形のものであったが、あくまで日時計なので、緯度で値が変化しました。      


最後に

使っていないお品物はございませんか? ザ・ゴールドではいつでも無料査定致します。 外商買取り好評実施中!

ザ・ゴールド 西条店

〒793-0027

愛媛県西条市朔日市783-2

TEL:0897-47-8101

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

同じカテゴリーの最新買取情報

ザ・ゴールド 西条店

〒793-0027

愛媛県西条市朔日市783-2

TEL:0897-47-8101

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく
TOPへ