シャネルの買取ならザ・ゴールド

chanel

シャネルの買取実績

シャネル(CHANEL)の買取りならお任せください

シャネルの商品は、国内に限らず海外でも人気が高く、入荷してもどんどん売れていきます。そのため当店では高価買取を積極的に行っています。シャネルの買取りはザ・ゴールドにお任せください。親切、丁寧、明快な査定をお約束いたします。

シャネルとは

1910年ココ・シャネルがパリのカンボン通り21番地に「シャネル・モード」という帽子専門店を開店したのが始まりです。
1913年リゾート地ドーヴィルに第1号のモードブティックを開店しました。 そして1915年ビアリッツに「メゾン・ド・クチュール」をオープンし、シャネルはオートクチュールのデザイナーとして本格的にデビューしました。
1987年にシャネルから初めての時計が発売され、「1番目の」という意味のプルミエールと名付けられたその時計は、シャネルのエレガンスと正確な時を刻む機能を併せ持ったものでした。
その後も多くのデザインを経て2000年には、セラミックを用いたJ12が発売されました。 いつの時代も新しい素材の組み合わせでより新鮮なデザインと機能へと進化させるシャネルというブランドの信念を感じさせます。 個性的なジュエリーの要素と精密な機能を併せ持ったシャネルならではの時計が次々とレジェンドを作り出しています。 手元をより華やかに見せるだけでなく、身に着けた人の印象をぐっと変えるだけのパワーを持っているシャネルの時計。 ココシャネルが提唱したモードの真髄がここにあります。
このように、今までのモード界の常識を打ち破るようなスタイルを次々と提案し、ファッション雑誌の特集で掲載されたのち、世間の圧倒的な支持を受け世間に広くシャネルのスタイルが広がることとなりました。

シャネルとは

シャネルの代表的なモデル

マトラッセラインは1930年代に誕生し現在でも女性の憧れとして絶大な人気を誇るバッグです。フランス語でキルティングを意味し、ダイヤ、ひし形に格子状の模様のことをいいます。2枚の表裏の生地を縫い合わせ、凹凸を作り、柔らかく一目でシャネルだと分かる印象に作りあげています。またショルダーバッグとして定着したのはマトラッセが最初だといわれています。当時ハンドバッグが主流だった時代、両手が使えるよう紐を肩に掛けるようにしたのがシャネルの創設者ココ・シャネルだったといわれています。

誕生から80年以上たった今でも、人気は衰えず様々なデザイン・種類が発売されています。

シャネルの代表的なモデル

シャネルが人気の理由

シャネルを身につけた自分をイメージすると、独特で高貴な感じがしませんか?シャネルというブランドは、上品さを感じさせながらも信念を貫く気高い女性を演出してくれます。身につけるだけで自然と自信に満ち溢れた印象を与えてくれるブランドはおおくありません。最近ではアラフォー世代に懐かしいであろうシャネルのレトロな雰囲気のバッグ、70~90年代のシャネルが、「ヴィンテージシャネル」と名を変えて再び脚光を浴びています。

シャネルが人気の理由

シャネルの買い取り相場の推移

決して古くなることなく現代にも十分通じるデザイン性は、シャネル製品に大きな価値を与えており、 買取価格の推移も安定したものとなっております。
買い取りにおいても、プルミエールシリーズをはじめとする数々のモデルが、 時間を経ても衰えないその魅力から人気を博しています。
中古市場でもシャネルJ12.J12マリーンも男女問わず人気アイテムとなっており、 近年注目を集めるユニセックス路線の時計は、プレゼントにも選ばれることが多い人気アイテムです。
新品はもちろん、多少の傷・また修理の必要な品までお買取りが可能ですので、まずはお近くの店舗で一度査定をしてみてはいかがでしょうか?

シャネルの代表的なモデル

シャネルの価値を高めるコツ

角スレやシミ、汚れなどのあるものも、お気軽に査定にお持ちください。
お持ちいただく前に軽くメンテナンスやクリーニングをしていただくと、査定時の印象が上がります。
また、付属品が残っている場合は、買取価格が変わる場合がございますので、一緒にお持ちください。 お持ちいただく前に柔らかな布で拭いたり磨いていただくと査定時の印象もアップします。
シャネル製品の査定・買取は、ザ・ゴールドにお任せください。 できるだけご希望に沿えるよう、精一杯努力させていただきます。

シャネルが人気の理由