ブログ

初ゴーゴーカレー

初ゴーゴーカレー 新潟県三条市にあるザ・ゴールド 三条店の画像1

帯と着物のザ・ゴールド三条店の大吉です。

長引く梅雨、湿気で膨張しそうな大吉ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。


先日、長岡市川崎にある『ゴーゴーカレー』に行ってまいりました。

初ゴーゴーカレーです♪ 黄色い看板とゴリラがトレードマーク。

石川県金沢市発祥で、金沢カレーの火付け役となったカレーです。


金沢カレーとは、濃厚でドロっとしたカレーソースの上に、キャベツの千切りとカツがのったもの。

カツにはソースがかけられています。

数年前から気になっていて、やっと行くことができました(*^▽^*)

セルフサービスタイプになっていて、先ずは入口の券売機で食券を買います。 食券をカウンターに出し、出来上がったら、カウンターまで取りに行くというスタイル。


カレーしかないのですが、トッピングなどの選択肢がとっても豊富。

先ずはライスの量。少なめから特大まで5種類から選択できます。 少なめは150gなのですが、特大は700gもあるんです!!! でも意外と注文する方が多いそうです。

トッピングは定番のロースカツやチキンカツ・エビフライ・ウインナー・目玉焼きなどなど。

大吉は、ライスをやや少なめ(250g)にして目玉焼きのみをトッピングしました。

初ゴーゴーカレー 新潟県三条市にあるザ・ゴールド 三条店の画像2

ゴーゴーカレーの特徴は、ルーとご飯の比率が『1:2』。

そうなんです。

ルーが少なめなのです。

これが金沢カレーの特徴だそうですが、キャベツもあるのでルーが少なく感じてしまいました。

ルー増トッピングもできますが、残ったご飯は目玉焼きで食べてルー少な目問題は解決。 味はとっても美味しかったです(*^-^*)


金沢と言えば大吉世代には「松井秀喜」さんですが、実は「ゴーゴー」とは、松井秀喜さんの背番号「55」が由来だそうです。

ゴーゴーカレーの社長さんが、松井秀喜さんがニューヨークヤンキーズで活躍している姿を見て刺激をうけ、 「自分もニューヨークで活躍したい!」と思い立ち、勤めていた地元の旅行会社を30歳で脱サラ。 そして金沢カレーに目をつけ、2003年12月に「ゴーゴーカレー」を立ち上げたのだったそうなのです。

2007年5月には目標であった「ゴーゴーカレー NY本店」をオープン。

凄いですね☆彡


ゴーゴーカレー未体験の方は、ぜひ一度試してみてみてはいかがでしょうか☆彡

ザ・ゴールド 三条店

〒955-0083

新潟県三条市荒町2丁目3-34

TEL:0256-36-9090

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

ザ・ゴールド 三条店の新着ブログ

もっと見る
ザ・ゴールド 三条店

〒955-0083

新潟県三条市荒町2丁目3-34

TEL:0256-36-9090

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく