ポールスミス

paulsmith

ポールスミスの買取実績

ポールスミス(Paul Smith) の買取りもザ・ゴールドへ

ポールスミスは財布をはじめ、人気の商品が多数あり、中古市場でも人気のあるブランドです。 そのため当店では高価買取を積極的に行っています。
バッグから小物まで、幅広いラインナップで人気のポールスミスの買取はザ・ゴールドにお任せください。
親切、丁寧、わかりやすい査定をお約束いたします。

ポールスミス(Paul Smith) の買取りもザ・ゴールドへ

ポールスミスの買取人気アイテム

ポールスミスの財布はメンズラインとウィメンズラインがあり、どちらも上質な革とラグジュアリーかつシンプルで肩に力の入っていないデザインが基本で、男女ともに人気がありますが、特に若い男性を中心に長財布の人気が高くなっています。
そのため当店でも買取に力を入れています。

ポールスミスとは

ポールスミスの歴史

イギリス出身のポールスミスは自転車競技のレーサーを目指していましたが、怪我により挫折し、デザイナーとなりました。後の1970年にノッティンガム(イングランド)に出店したセレクトショップがブランド『ポールスミス』の始まりです。1976年に『ポールスミス』名義でブランドを立ち上げ、パリでファッションショーも開催します。1980年代になると日本にも広まり、メンズアイテムを中心に人気が出ます。
現在も20代から50代まで幅広い層に人気です。歴史が浅い分、若々しくかっこよさを大切にしたブランドと言えます。その秘訣ともいえる彼が大切にし続けている言葉があります。”the job changes you,you don’t change the job.”-「仕事によってあなたは変わる事もあるが、あなたが仕事を変えることはできない」という言葉です。
今やっている仕事にどう意味づけをするかで、仕事から得られるものは変わる。だからこそ、どんなに小さく些細な仕事にも自分なりの意味づけを行い学び続ける事で、より大きな成果を上げる。これを信条に仕事を続け、ポールスミスを世界的なブランドにまで押し上げ、現在も世界中の人に愛されるブランドとして存在しています。

その後、1991年に英国産業デザイナー賞を受賞しました。1994年にはエリザベス女王より大英帝国勲章(CBE)に叙勲され、名実ともに一流ブランドとしての道を歩んでいます。

人気モデルの特徴

ラインとしてまず男性に人気なのが「マルチストライプ」です。特に人気があるのは全体ではなく一部にマルチストライプが配置されていることによって、フォーマルからカジュアルまで幅広く使用できることが魅力なデザインです。1997年の春夏コレクションで発表されたマルチストライプは期間限定の予定だったにも関わらず、バイヤーからの熱烈オファーにより定番化されました。さらにそのストライプのパターンは複数あり、同一商品でもストライプの位置は固定されていないため自分だけのオリジナル感を味わえるデザインとなっています。
女性に人気なのが「ラブレター」や「ハートプル」などのハートをモチーフにしたものです。ハートが型押しされているものもあり、シンプルな中にも可愛さを忘れない乙女心をくすぐるデザインが人気です。さらに可愛さを極限まで排除しつつ女性らしさを残した単色やバイカラーなどの柄の無いデザインを好む人も多く、どちらのタイプの女性にも受け入れられる包容力のあるデザインで、そのバリエーションがポールスミスのウィメンズウォレット人気の理由ともなっています。
男女共に人気なのは「ラウンドファスナー」タイプのものです。ウェアやバッグなどポールスミスの豊富な他のアイテムと合わせられるものも人気があります。
ハートや猫、フラワーなどの可愛いモチーフや風景、それも自転車や車を含めた景色をプリントしたものなど隠れたおしゃれがデザインされているものも人気です。

ポールスミスを高く売るコツ

外側の革面は柔らかい布で乾拭き、内側の布面はごみを取って普段からお手入れをしておくとよいでしょう。ロゴが綺麗に残っている、ファスナーに不具合が生じていないなど丁寧に取り扱うことで高価買取に繋がります。
ブランドタグや保証書、箱などの付属品も添えてお持ち頂くこともおすすめします。
上質でスムースな触り心地の革とマルチストライプの色鮮やかさを保ったものをお持ち頂ければ好条件でのご提示が可能です。ポールスミスの買取は迷わずザ・ゴールドへお任せください。

ポールスミスを高く売るコツ
TOPへ