お知らせ

金・インゴットのお取り扱いについて

サービス

ザ・ゴールドでは近年、増加傾向にある金密輸品の買取を防ぐため、金・インゴット商品はその場で査定ではなく一旦商品をお預かりさせていただき査定させていただく、本人確認証の確認やコピーを取得、そして犯罪収益移転防止法に基づいたお願いする場合がございます。



近年、海外からの金密輸の増加に伴い、脱税を目的とした金の密輸は、2019年10月に控える消費税10%への増税に伴い、更なる増加が懸念されております。

財務省でも「ストップ金密輸」緊急対策を発表し、対策を進めております。


通常海外からインゴットを国内に持ち込む場合、税関で申告を行い消費税を支払う必要があります。

しかし、金の密輸業者はこの消費税分を「利ざや」とし売却することで利益を得るため、10月の増税で更なる増加も見込まれます。

過去に消費税が5%から8%に引き上げられた際にも同様の動きがあり、摘発も急増したことがありました。


摘発件数が増加しているだけでなく、隠匿手口の巧妙化が進む中でザ・ゴールドでは不正防止のため お手数をおかけしますが、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

最近のお知らせ

お知らせをもっと見る
TOPへ