買取実績

刀剣(脇差)の買取実績【四国中央店/愛媛県/東予】

刀剣(脇差)の買取実績【四国中央店/愛媛県/東予】 愛媛県四国中央市にあるザ・ゴールド 四国中央店の画像1

備前長船康光

刀剣買取のザ・ゴールド四国中央店のらっきょです。


買取りの経緯

以前に刀剣をご売却いただいたお客さまから再度出張依頼を頂きご自宅に

お伺い致しました。



買取りのポイント

見積のみということでしたがしっかり金額面で頑張らせて頂いたので

ご成約頂けました。



備前長船康光について

康光は盛光と並んで「応永備前」と呼称される室町時代初期を代表する備前の名工です。この派の作風には、一見鎌倉時代の一文字派や長船物の作域を思わせるものがありますが、板目に杢を交えた鍛えに地景風のかねが入り、刃文は腰開きの互の目乱れに丁子を交えたものが多く、帽子は先の尖った、いわゆる「ローソクの芯」と称せられる特徴的なものとなるところに一派の特色が表示されています。

お買取りしたお品物は脇差なのですが

脇差とは、長い刀を本差しと呼ぶことの対とした短い刀の呼び名です。
時代劇などに見られるように武士は大小2本の刀を腰に差しています。
これは江戸時代に発令された武家諸法度の第一次改正により決められたことで、武士の差料は大刀1本と小刀1本、小刀の長さは1尺から2尺未満とされました。
武家諸法度により小刀の需要が大きく伸びたのは言うまでもありません。
ちなみに小刀(しょうとう)と読む場合は脇差のことを指しますが小刀(こがたな)と読むと日常的に使う極めて小さな短刀や片刃のナイフの類を言います。



最後に
ザ・ゴールドでは貴金属、ダイヤ、ブランド、時計、金券、
帯着物、骨董品、小型家電、管楽器、電子タバコ、壊れたゲーム機など
様々なお品物をお買取しております。
また、ご自宅まで査定スタッフがお伺いする
外商買取も無料にて行っております。
ぜひお気軽にザ・ゴールドへご相談下さいませ!!

ザ・ゴールド 四国中央店

〒799-0411

愛媛県四国中央市下柏町733-1

TEL:0896-28-1171

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

同じカテゴリーの最新買取情報

関連する買取アイテムページ

ザ・ゴールド 四国中央店

〒799-0411

愛媛県四国中央市下柏町733-1

TEL:0896-28-1171

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく

自己判断したり、
処分する前に無料査定!

専門の資格を持った査定士が
様々な商品を買取いたします。

  • 遺品査定士
  • 生前整理アドバイザー
  • 終活カウンセラー
  • 買取アドバイザー
  • リユース営業士
  • 宝石鑑定士

ご自身で価値がわからないものも
査定可能です!

ご自宅やご実家のお片付け、お引越し、取壊しなどの際に見つけたお品物、ご両親やご親族から譲り受けたお品物なども、お気軽にザ・ゴールドまでご相談ください。
専門のスタッフが1点1点、丁寧に確認して査定させていただきます。

捨ててしまったり、処分する前に無料査定!