買取実績

掛花生の買取実績【四国中央店/愛媛県/東予】

掛花生の買取実績【四国中央店/愛媛県/東予】 愛媛県四国中央市にあるザ・ゴールド 四国中央店の画像1

備前 伊勢崎淳 掛花生

骨董買取のザ・ゴールド四国中央店のらっきょです。


買取の経緯
遺品整理の依頼がありご自宅にお伺いしました。



買取のポイント

亡くなったお父さまがお好きで持っていたそうです。

衝動買いで買う方だったようで家の中いっぱいにお品物がありました。


伊勢崎淳について


伊勢崎淳は、2004年に備前焼の人間国宝に認定されました。備前焼は、岡山県備前市伊部(いんべ)の一帯で焼かれる陶器で、1000年近い歴史を持ちます。平安時代末期(12世紀)に現れた窯場で、桃山時代(16世紀後半)に作られた茶器はわびさびを重んじる茶人たちに愛された名品として現在でも珍重されています。
備前焼の魅力は、その土肌の渋い味わいにあります。


釉薬(ゆうやく)を使わず、絵筆で文様を描くこともしません。2週間にも及ぶ焼成(しょうせい)で焼き締め、その長い時間の中で起きる窯変(ようへん)が命です。

備前焼に使われる粘土は耐火度が低く収縮率が大きいため、急激な温度変化を受けると破損しやすいです。そのため、時間をかけて窯の温度を上げて焼き締める技法が生まれました。

これまでに備前焼の分野では4人が人間国宝に認定されましたが、伊勢崎のユニークさはそのモダンな造形感覚にある。中世の窯を復活させるなど備前焼の歴史を深く研究する一方で、イサム・ノグチ(1904-1988)や池田満寿夫(1934-1997)などアーティストとの交流も積極的に行ない、備前焼に新しい地平を切り開いてきました。伝統的な茶器からオブジェ、インスタレーションまで、大胆なフォルムによる斬新な作品を毎年発表し、国内外からその動向が注目される数少ない陶芸家の一人です。



最後に
ザ・ゴールドでは貴金属、ダイヤ、ブランド、時計、金券、
帯着物、骨董品、小型家電、管楽器、電子タバコ、壊れたゲーム機など
様々なお品物をお買取しており、査定見積もり無料でございます。
また、ご自宅まで査定スタッフがお伺いする
外商買取も無料にて行っております。
ぜひお気軽にザ・ゴールドへご相談下さいませ!!

ザ・ゴールド 四国中央店

〒799-0411

愛媛県四国中央市下柏町733-1

TEL:0896-28-1171

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

同じカテゴリーの最新買取情報

関連する買取アイテムページ

ザ・ゴールド 四国中央店

〒799-0411

愛媛県四国中央市下柏町733-1

TEL:0896-28-1171

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく

自己判断したり、
処分する前に無料査定!

専門の資格を持った査定士が
様々な商品を買取いたします。

  • 遺品査定士
  • 生前整理アドバイザー
  • 終活カウンセラー
  • 買取アドバイザー
  • リユース営業士
  • 宝石鑑定士

ご自身で価値がわからないものも
査定可能です!

ご自宅やご実家のお片付け、お引越し、取壊しなどの際に見つけたお品物、ご両親やご親族から譲り受けたお品物なども、お気軽にザ・ゴールドまでご相談ください。
専門のスタッフが1点1点、丁寧に確認して査定させていただきます。

捨ててしまったり、処分する前に無料査定!