買取実績

伊勢神宮御遷宮記念小判【福島店】

thumb

式年遷宮は、飛鳥時代の天武天皇により定められ、戦争による中断や、何度かの延期はありましたが、第62回(2013年・平成25年)まで1300年にわたり行われております。第60回(1973年10月)の伊勢神宮式年遷宮時に発行された記念小判で、重さは約90gです。  

帯と着物買取りのザ・ゴールド福島店のマロンです。

買取りの経緯

 以前にもご利用いただいております。
  
 

買取りのポイント

  お父様が亡くなられて相続された遺品だそうですが、今相場を見て、金が高くなっているので売り時と考えられたそうです。
  
 

伊勢神宮御遷宮記念小判について

  江戸時代に流行した浮世絵版画も、日清戦争を描いた戦争絵のブームを最後に衰退しました。このような状況の中、分業による木版画に興味を抱いた外国人により実験的な作品を生み出す時代に入ります。どこか現代的なデッサンの美人画、役者絵、陰影のある風景画などが特徴で、また外国人に人気のあった花鳥画も多く描かれておりました。
  
 

最後に

貴金属以外にも時計・帯・着物、骨董品など幅広くお取り扱いしております。4号線沿いのオレンジ色の店舗で分かり易く、またキッズスペースもございますので、 お子さま連れでも安心してご利用いただけます☆お片づけの際に分からない事があれば是非お近くの店舗、またはフリーダイヤルにお気軽にお問合せ下さい!    

ザ・ゴールド 福島店

〒960-8152

福島県福島市鳥谷野字扇田13-1

TEL:024-544-6508

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

同じカテゴリーの最新買取情報

ザ・ゴールド 福島店

〒960-8152

福島県福島市鳥谷野字扇田13-1

TEL:024-544-6508

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく
TOPへ