買取実績

甲冑 【北上インター店】

甲冑 【北上インター店】 岩手県北上市にあるザ・ゴールド 北上インター店の画像1

甲冑

帯と着物買取のザ・ゴールド北上インター店のアイルです。


買取りの経緯

ご自宅に昔からあり、場所を取るし重いしで処分したいとお考えだったそうです。ザ・ゴールドで骨董品の買取が始まったことを知り、お持ちくださったそうです。

買取りのポイント

おそらく端午の節句に飾っていた甲冑だと思われ、比較的新しいお品物ですが、専門スタッフが頑張り、ご納得いただける査定金額が付きました。

甲冑について

胴体を保護する鎧と頭部をおおう兜の戦闘用の防具を甲冑と言います。

甲冑の歴史は古く、弥生時代から使用されていたと考えられます。

古墳から出土する甲冑をまとっている埴輪(はにわ)からも素材の違いはありますが、古くから使用されていたのは明らかです。

私達が甲冑と聞いて思い描くのは戦国時代の甲冑かと思います。

この時代は鉄を多用するようになり、板札も鉄を使ったものが多くなりました。胴全体を縦方向に2~6枚の部分に分けて、蝶番をつけてつなぎ、開閉できるようにし、鉄の板札でできた胴は鋲留されているため伸縮しないので、腰骨に当たって痛めないように左右の脇が切り上げられています。

重い甲冑を着用しながら戦闘をするなんて、昔の方々は力持ちですね。

ザ・ゴールド 北上インター店

〒024-0072

岩手県北上市北鬼柳18地割53-2

TEL:0197-61-5051

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

同じカテゴリーの最新買取情報

ザ・ゴールド 北上インター店

〒024-0072

岩手県北上市北鬼柳18地割53-2

TEL:0197-61-5051

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく