買取実績

牛首紬の買取実績【発寒店/北海道/札幌市西区】

牛首紬の買取実績【発寒店/北海道/札幌市西区】 北海道札幌市にあるザ・ゴールド 発寒店の画像1

帯と着物のザ・ゴールド発寒店のキャシです。



買取りの経緯


遺品整理の為、出張買取を依頼されました。
着物がお好きな方だったそうで、桐箪笥に入れられ綺麗に保管されて
おり、依頼主さまと共に宝探しのような感じで、期待しながらの査定でした。


買取りのポイント


素敵な帯・着物が多く、証紙のある紬など沢山あったので、
専門チームに繋ぎ、お値段を出してもらいました。
思った以上の金額がついて、お客さまも喜んでいました。

牛首紬とは


国指定伝統的工芸品「牛首紬(うしくびつむぎ)」の織元「白山工房」
牛首紬は霊峰白山の麓に位置する石川県白山市白峰で生まれ、
約800年以上前から続く伝統織物です。
この「牛首」という不思議な名前は白峰の旧地名である

牛首村から由来しています。
牛首紬の製作工程は、現在も職人方の手作業による部分が多く、
糸作りから織りまでの各工程の要所で職人の技術と経験が必要です。
1反ずつ思いを込め製作される生地は、絹織物のしなやかで上品な光沢、
紬織物の張りと肌に馴染む着易さの両面の特性を
持ち、全国の着物ファンに愛される逸品となっています。
牛首紬の魅力は、紬織物と絹織物の両面を秘めた独特の地風にある

といわれています。
美しく強く、肌になじみ、最高の着物の着手たちを唸らせてきたその味わいは、

全生産工程を一貫して行う、という全国でも極めて珍しい方法によって生み出されています。
1988年(昭和63年)に国の伝統的工芸品に指定されました。
牛首紬の特徴は2匹の蚕(かいこ)が作った玉繭(たままゆ)から糸を紡ぎ出し、

糸づくりから製織までのほとんどの作業を手作業で一貫生産していることです。
また、釘に引っかけても釘の方が抜けてしまうという「釘抜紬(くぎぬきつむぎ)」の別名

をもつほどの丈夫さも兼ね備えています。


最後に


タンスにしまったままで、処分に困っている帯や着物はありませんか?
一点一点拝見し、お値段をお出しします。
店舗まで持ち込むことが大変な場合は、便利な出張買取をご利用下さい。
専門スタッフが無料でご自宅まで伺います。
処分する前に是非お電話お待ちしています。
お気軽にご相談下さいませ。

ザ・ゴールドでLINEショップカード、はじめました!
LINEショップカードとは?
LINEアプリで簡単にポイントが貯まり
貯まったポイントと豪華賞品を交換できるサービスです。


ザ・ゴールドのLINEショップカードは
 ■ ポイントが貯まりやすい!クチコミするだけでも貯まる!
 ■ ザ・ゴールドだから、もらえる賞品が豪華!
 ■ LINEアプリ連動でカード忘れや紛失の心配なし!


みなさまのご来店、心よりお待ちしています。


ザ・ゴールド 発寒店

〒063-0828

北海道札幌市西区発寒8条11丁目3-29

TEL:011-668-5300

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

ザ・ゴールド 発寒店のその他の買取実績はこちら

もっと見る
発寒店の買取実績をもっと見る

同じカテゴリーの最新買取情報

もっと見る
ザ・ゴールド 発寒店

〒063-0828

北海道札幌市西区発寒8条11丁目3-29

TEL:011-668-5300

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく

店舗一覧

explore東京エリア

自己判断したり、
処分する前に無料査定!

専門の資格を持った査定士が
様々な商品を買取いたします。

  • 宝石査定士
  • 買取アドバイザー
  • リユース営業士

ご自身で価値がわからないものも
査定可能です!

ご自宅やご実家のお片付け、お引越し、取壊しなどの際に見つけたお品物、ご両親やご親族から譲り受けたお品物なども、お気軽にザ・ゴールドまでご相談ください。
専門のスタッフが1点1点、丁寧に確認して査定させていただきます。

捨ててしまったり、処分する前に無料査定!