買取実績

帯【新川店】

thumb

【種類】袋帯

帯と着物のザ・ゴールド新川店のももちゃんです♪



買取りの経緯

大量にお持ちのお着物を着る機会が無いという事と、お引越しをお考えで整理しているという事で大切に保存しておられたものを、量が多くお持込が難しいという事で出張査定でご自宅に訪問させて頂きました。



買取りのポイント

沢山の中でも大変良いお着物や帯も多くお持ちのお客さまで、こちらの帯以外にも辻ヶ花の帯など高額なものを多く見せて頂きました。一点ずつ購入された時のエピソードをお聞かせ頂きながら私も見たことのないお品物が多数あり、興奮しました!



袋帯について

長嶋成織物(ながしませいおりもの)とは「ながしま帯」と呼ばれる京都・西陣屈指の高級帯で、川島・服部織物と並ぶ日本三大織元の一つです。

株式会社長嶋成織物の歴史は戦前にまで遡ります。 創業時は袱紗(ふくさ)というご祝儀や香典を包む布の制作を生業にしており、1975年には長嶋成織物により蒔絵(まきえ)の技法により瀞金(どろきん)が開発されました。 蒔絵とは漆(うるし)で模様を描いて乾かないうちに金属の粉や色粉を付けて模様を出す漆工芸品の技法です。 瀞金は漆にきめ細やかな金粉を密にまき、透漆をかけた後に研ぎだすことで漆の中に金を見せるもので、この瀞金を使った瀞金錦は日本最高峰に位置する長嶋成織物の帯の中でも、さらに最高位に当たる本金箔の帯となっています。 長嶋成織物の最大の特徴は、その技法で精緻な織柄や繊細な色合いを出すため、工房には2万5千色以上もの絹糸を用意し、さらにイメージに合う糸がなければ新しい糸を追加する工程を経て高尚で趣のある作品が出来上がります。 完成された長嶋成織物には職人たちの製作への気迫を感じられることでしょう。


最後に

ザ・ゴールドでは出張買取を始めました!

ご自宅で眠っている帯・着物などはありませんか???

『使わない』を有効活用しませんか???

処分にお困りのお品物がありましたら

北区新川にあるザ・ゴールド新川店へご連絡下さいませ!

お問合せは 011-769-1133

もちろん出張査定は無料ですょ

皆さまのご来店をお持ちしております(o´∀`)ノ



お知らせ

THE GOLDでは、LINEショップカードをはじめました

ポイントに応じてクオカード、商品券、カタログギフトなど

お得な特典をプレゼントいたします

  
  
 

ザ・ゴールド 新川店

〒001-0924

北海道札幌市北区新川4条4丁目2-14

TEL:011-769-1133

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

同じカテゴリーの最新買取情報

ザ・ゴールド 新川店

〒001-0924

北海道札幌市北区新川4条4丁目2-14

TEL:011-769-1133

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく
TOPへ