買取実績

振袖 【白石本通店】

thumb

着物 振袖

帯と着物のザ・ゴールド白石本通店のみゅうです。



買取りの経緯

ご自身で成人式の際に作りご自身で購入されたお品物でした。

成人式の後も袖を切って着ようと思っていたそうなのですが年数が経ち、

柄が年齢と合わないと感じてしまったらしく結局袖を切らずそのまま保管されていたそうです。

これからも着る機会はないということで処分を検討していたそうです。

白石区にお住まいのお客さまでオープンの際お店の前を通りがかりスタッフとお話する機会があり

着物の買取を知り決心してお持ち込み頂きました。



買取りのポイント

成人式の一度だけ着たということでとても綺麗な状態のお品物でした。

柄やデザインも現代風で身丈もたっぷりあった為お客さまもご納得頂ける査定を行えました。



振袖について

振袖の一番の特徴は、袖が非常に長いことです。

振袖には、袖の長さによって、

短い順に「小振袖」「中振袖」「大振袖」の3つの種類があります。

袖丈はそれぞれ、小振袖は二尺(75cm前後)、中振袖は二尺五寸尺(95cm前後)、

大振袖が三尺以上(113cm前後)。大振袖は、本振袖とも呼ばれます。

振袖の格は、その袖の長さが長いほど高くなります。

たとえばちょっとしたお呼ばれなどには小振袖でも大丈夫ですが、

結婚式などの格式ある式典に出る場合は大振袖がふさわしい装いとされています。

かつては、成人式などで着られる振袖は中振袖が主流でした。

しかし、現在は長身の方も増えているため、身長に合わせて大振袖を着る人も増えています。

成人式以外での振袖の着用シーンといえば、結婚式が代表的です。

友人や親戚などの結婚式に招待されたときは、積極的に着ていくといいでしょう。

ただし、場合によっては、新婦がお色直しに自分の振袖を着ることもあります。

花嫁が着る振袖とかぶらないよう、振袖を着て出席しても大丈夫か事前に確認しておくといいでしょう。



最後に

お客さまへお知らせです。

ザ・ゴールドでLINEショップカード、はじめました!

LINEショップカードとは?

LINEアプリで簡単にポイントが貯まり 貯まったポイントと豪華賞品を交換できるサービスです。

ザ・ゴールドのLINEショップカードは 

■ ポイントが貯まりやすい!クチコミするだけでも貯まる!

■ ザ・ゴールドだから、もらえる賞品が豪華!なんと温泉旅行も!

■ LINEアプリ連動でカード忘れや紛失の心配なし! 

とってもおトクです!  この機会をぜひお見逃しなく!

ザ・ゴールド 白石本通店

〒003-0026

北海道札幌市白石区本通4丁目南3-7

TEL:011-376-5520

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

同じカテゴリーの最新買取情報

ザ・ゴールド 白石本通店

〒003-0026

北海道札幌市白石区本通4丁目南3-7

TEL:011-376-5520

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく
TOPへ