買取実績

ルイヴィトン・モノグラムの買取実績【徳島田宮店/徳島県/徳島市】

ルイヴィトン・モノグラムの買取実績【徳島田宮店/徳島県/徳島市】 徳島県徳島市にあるザ・ゴールド 徳島田宮店の画像1

ルイヴィトン スピーディ40 モノグラム  M41522

ブランド買取のザ・ゴールド徳島田宮店のキウイです。


買取りの経緯

ルイヴィトンのバッグが好きで沢山購入されていたそうです。
あまり使わなかったバッグをお持ち頂きました。

金額が知りたいし、金額が良ければ売ってもいいかなとの事でご持参頂きました。





買取りポイント


初回提示ではとても悩まれていました。

状態が良かったので上司と相談し、金額を頑張らせて頂き成約頂けました。


ルイヴィトン歴史について


ルイ・ヴィトンの創始者である「ルイ・ヴィトン」は、1821年のフランスのジュラ地方アンシェイ村で生まれました。
しかし両親との折り合いが悪く、青年期は飛び出すような形でパリへ渡り、トランク職人としての仕事を開始します。
そして見習いとして、マルシャル氏のもとで17年間働いた後、トランク職人として重宝される人材となった後、自身のアトリエを開きました。
自身のアトリエを開いた後、当時の移動手段の変化に目をつけ、軽い防水加工を施した平らなトランクを発案したことで、さらに需要が高まります。
需要の高まりを受けて、何年もかけてアトリエをどんどん拡大していきました。
しかし、本当の意味でルイ・ヴィトンが評価されたのは、創始者であるルイが亡くなった後です。
そのきっかけとなったのは、ルイの息子のジョルジュが拡大していくルイ・ヴィトン社を運営していきながら、世界へ発信をしていったことです。
ヨーロッパを離れてアメリカへも渡航し、ニューヨーク、シカゴなどを旅行しながら、ルイ・ヴィトン製品を売って歩きました。
ルイ・ヴィトンの名前が売れていけばいくほど模造品が出回ったものの、模造品に対抗すべくデザインを工夫したことで、現在でもルイ・ヴィトンの象徴となっている「モノグラム」を生み出すことに成功しました。

そのような努力を続け、1970年代には日本、1980年代には香港と、アジア圏への進出も果たします。
この発信力は現在でも衰えておらず、今でも新たなコレクションを発表し続けています。





最後に

ルイヴィトンなど、もう使っていないブランドバッグなどございませんか?
ルイヴィトンは破れていても買取できますよ。

是非ザ・ゴールドに足を運んでみてください(^^♪
気さくなスタッフがお待ちしています!(^^)!





ザ・ゴールド 徳島田宮店

〒770-0004

徳島県徳島市南田宮2丁目150-1

TEL:088-631-0670

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

ザ・ゴールド 徳島田宮店のその他の買取実績はこちら

もっと見る
徳島田宮店の買取実績をもっと見る

同じカテゴリーの最新買取情報

もっと見る
ザ・ゴールド 徳島田宮店

〒770-0004

徳島県徳島市南田宮2丁目150-1

TEL:088-631-0670

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく

店舗一覧

explore関東エリア

自己判断して、
捨ててしまう前に無料査定!

専門のスタッフが丁寧に査定いたします。

  • 宝石鑑定士
  • 買取アドバイザー
  • リユース営業士

ご自身で価値がわからないお品物も
査定可能です!

ザ・ゴールドでは、自宅や実家の片付け・引越し・取壊しなどで見つけたお品物、両親や親族から譲り受けたお品物、価値がわからないお品物なども、専門のスタッフが1点1点、丁寧に査定いたします。自己判断で処分してしまう前に、まずはご相談ください。

自己判断して、捨ててしまう前に無料査定!