買取実績

シャネル ショルダーバッグの買取実績【136号三島店/静岡県/三島市】

シャネル ショルダーバッグの買取実績【136号三島店/静岡県/三島市】 静岡県三島市にあるザ・ゴールド 136号三島店の画像1

シャネル マトラッセ ショルダーバッグ ブランド  

帯と着物買取のザ・ゴールド136号三島店のもち米です。

買取りの経緯

こちらのお客さまは、まず、店頭にご来店されましたが、処分したいものがあり、量があるので出張を希望したいとの事でした。

買取のポイト

今回のお客さまは、大掃除で使わないものが沢山出てきて、古い物もあるので値段が付くかどうかというお客さまでした。

今回は出張を担当したスタッフの対応が良かったみたいで、すごくお家の整理が出来た!と、とても喜んでくださいました。

担当したスタッフとの距離も縮まり、安心してお品物を預けてくださりご成約となりました♪

出張での距離感詰めはすごく難しいのですが、とても優秀なスタッフさんが担当した事もあり、お客さまの安心感を得た事が

今回のポイントだったと思います!!

シャネルについて

【シャネル】と聞けば、現在では知らない人はいない程の有名なブランドです。 多くの女性から人気があり持ちたいと考えている為、彼氏からプレゼントされれば女性にとっては非常にうれしいブランドです。 ですが、「シャネルってどういう会社なの?」と聞かれれば女性であっても答える事は難しいのではないのでしょうか? ですので、これからシャネルというブランドの特徴や歴史を紹介します。 シャネルの歴史やブランド品の事を詳しく知る事ができれば、シャネルをもっと好きになれますし、意外と日常的な会話でも役に立ちますよ♪

【シャネルの歴史について】

シャネルの始まりは1910年にココ・シャネルという人物がフランスのパリにて「シャネル・モード」という帽子専門店をオープンした事が始まりです。 その後1913年にモードブティック、1915年に「メゾンド・クチュール」をオープンさせていき、この年からシャネルはオートクチュールのデザイナーとして本格的デビューをしました。 そして1921年、シャネル本店を移転させたこの年にシャネルは初の香水「NO.5」を5月5日に発売しました。
シャネルの送り出すアクセサリーや香水、洋服と言ったブティック製品は当時から多くの人に愛され、順調に店舗も拡大し、シャネルは成長をしていきましたが、1939年に事件が起こります。 1939年には4000人もの従業員を抱える大企業としてシャネルは成長していましたが、質の高いブランド品を生み出すシャネルの労働環境は非常に過酷であることから、労働者がストライキを敢行しました。 しかし、今まで苦労して現在のシャネルを築き上げたココ・シャネルはストライキを起こした労働者の考えを受け入れる事ができず、結局、香水とアクセサリのブティック以外の店舗とビジネスを閉鎖し、大幅な規模縮小と共に一時ファッション界から引退をしました。 しかし、同年9月に第二次世界大戦が勃発し、ココ・シャネルは当時敵国のドイツ軍将校と愛人関係になった事もあり、1944年にフランスが解放された後にはスイスへの逃亡を余儀なくされ、ココ・シャネルは長期的なファッション界からの引退も余儀なくされました。

そして、スイスへの逃亡から10年後の1954年、スイスでの亡命生活を終えたココ・シャネルはようやくパリに戻る事ができ、およそ15年ぶりに閉鎖していた店舗を再開させ、オートクチュール・コレクションの復活と共にファッション界への復帰を果たしました。 当時のヨーロッパではココ・シャネルに対するパッシングは散々なものでしたが、一方で女性の社会進出がめざましかったアメリカにおいてはシャネルは熱狂的に受け入れられ、ココ・シャネルはモード・オスカー賞を受賞しています。

そして、1971年にココ・シャネルは死去し、その後はカール・ラガーフェルドがデザイナーに就任し、今までのシャネルのスタイルを守りながらも時代ごとの特徴を取り入れた新しいシャネルを生み出し、シャネルはブランドとしての再興を遂げます。

1994年には日本にシャネルブティック本店が銀座並木通りにオープンし、1996年には大阪の心斎橋にも店舗を構え、現在でもシャネルは世界中の人々から多くの支持を入れるトップブランドとして続いています。

【シャネルの特徴について】

シャネルのブランド品の特徴と言えば【気品高い女性に導くブランド】です。 シャネルは服飾や宝飾品をはじめ、財布やバッグ、香水、時計、化粧品など、レディース商品を中心に展開し、メンズの商品が全くない訳ではありませんが、かなり少数です。

シャネルと言えば「マトラッセライン」のバッグが特に有名であり、「カンボンライン」や「トラベルライン」など有名シリーズが揃っています。 他にもビジネススーツやリング、ネックレスなどもございますが、シャネルのブランド品はあらゆるシチュエーションにおいてその女性の気品高さが際立つようにデザインがなされている事が分かります。

また、時代の波に合わせてデザインに変化させている事も大きな特徴です。 そうする事で、シャネルはいつの時代においても多くの女性に愛されるブランド品として続いています。

ですが、上記で挙げた特徴以外にシャネルには大切なテーマがあります。 そのシャネルのテーマとは【古い価値観にとらわれない女性像】です。 実際、シャネルは当時の時代における【女性がすべきファッション】という固定概念を多く塗り替えてきています。

現在では多くの女性がファッションアイテムの一つとしてシャネルの商品を所持する事も多い為、上記の様な特徴はピンと来ないかもしれませんが、分かりやすい例として【働く女性に向けたファッションデザインの革新】が挙げられます。

近年、女性が大学を卒業後に正社員としてスーツを着て働く事は今では珍しい光景ではありませんが、昔はそうではありませんでした。 社会で働き稼ぐことは男の仕事であり、女性がスーツを身に纏い社会の前線で活躍するという事は普通ではなかったのです。

その為、昔は女性の為にデザインされたスーツというものはほとんどありませんでした。 そんな時代、シャネルではいち早く「ジャージ素材」や「ツイード素材」のスーツをデザインし【働く女性の為】のファッションの歴史を次々と作り上げていったのです。

実際に現在では有名な【シャネル・スーツ】を発表したココ・シャネルは「過去50年間でもっとも大きな影響を与えたファッションデザイナー」としてモードオスカー賞を受賞しており、当時、女性の社会進出が特にめざましかったアメリカではシャネルのブランドは熱狂的に受け入れられていました。

現在では働く女性以外にも多くの女性から愛されているシャネルのブランドですが、シャネルのバッグや洋服、貴金属は身に纏うだけでその女性を高貴な印象にする影響力は健在です。 シャネルに興味がある女性ならば、是非一度はシャネルのコレクションを身に纏ってみたいものですね♪

最後に

ザ・ゴールドでは今回のお品物のような時計をはじめ、貴金属、ブランド品は勿論、ブランド筆記具、ライター、ユーキャン等の語学教材、DVDやブルーレイが成り立っているのBOXセット、ブランド食器、小型家電、電動工具、毛皮に香水、さらには着物と帯の取り扱いが始まり、掛け軸や茶道の道具、刀剣等骨董品と呼ばれる物の取り扱いもございます。

押入れに眠ったままのもので、もし今後お使いもお譲りもされず、処分されるようでしたら、捨ててしまう前に一度ザ・ゴールドへお問い合わせください。

皆さまのお電話スタッフ一同お待ちしております。

  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-
  

ザ・ゴールド136号三島店、富士店、浜松若林店の 静岡エリア3店舗では

現在一緒に働いてくださるスタッフを 大募集中です!!

買取店で働く事を不安に思っている方も 沢山いらっしゃいますが、安心してください!!

先輩スタッフによる丁寧な指導、充実した研修制度など しっかりとサポートいたします☆

更にはご自身の頑張りで特別支給される 「奨励金制度」もありますよー!!

皆さまのご連絡お待ちしております。

時給:1.300円~

日祝:1.400円

担当:佐々木

TEL:080-4093-2966
 

ザ・ゴールド 136号三島店

〒411-0815

静岡県三島市安久317-3

TEL:055-946-5008

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

同じカテゴリーの最新買取情報

関連する買取アイテムページ

ザ・ゴールド 136号三島店

〒411-0815

静岡県三島市安久317-3

TEL:055-946-5008

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく

自己判断したり、
処分する前に無料査定!

専門の資格を持った査定士が
様々な商品を買取いたします。

  • 遺品査定士
  • 生前整理アドバイザー
  • 終活カウンセラー
  • 買取アドバイザー
  • リユース営業士
  • 宝石鑑定士

ご自身で価値がわからないものも
査定可能です!

ご自宅やご実家のお片付け、お引越し、取壊しなどの際に見つけたお品物、ご両親やご親族から譲り受けたお品物なども、お気軽にザ・ゴールドまでご相談ください。
専門のスタッフが1点1点、丁寧に確認して査定させていただきます。

捨ててしまったり、処分する前に無料査定!