ブログ

セリーヌについて【倉敷店】

thumb

帯と着物買取のザ・ゴールド倉敷店のたけです。

日はセリーヌについてのお話です。

セリーヌと言えばレザーを中心としたラゲージバッグなどが人気のブランドですよね。

創業は1945年、セリーナ・ヴィピアナが夫・リチャードとともに子供靴専門店を開いた事が始まりだったそうです。

子供のための皮革のオーダーメイドの靴を作っていたそうで、丁寧に製造され上品なデザインと医学的観点からも計算された安全性の高い靴を提供し当時の上流階級を中心に人気があったそうです。


その後、女性用の展開も始め、スカーフやバッグなどを作っていきました。

1967年にプレタポルテを始め、スカーフやバッグなども作るようになりトータルファッションブランドとして世界的に有名なブランドになりました。

『B.C.B.G』の代名詞として大ヒットした事でも有名です。

このB.C.B.Gとは、ベーセーベージェ=Bon Chic Bon Genreの略で「フランス上流階級と品の良い暮らし」という意味で当時のパリでもてはやされたフレンチカジュアルの事です。


ただ、時代の流れと共にB.C.B.Gが衰退していき、それに伴いセリーヌ=高齢層のブランドと言うイメージが定着してしまったそうです。

しかしLVMH〔ルイヴィトン・モエ・ヘネシー〕の傘下に入り社長が交代、チーフデザイナーとして当時ニューヨークで活躍していたマイケスコースを起用し、その後クリエイティブデザイナーに就任しました。

マイケルの起用によってスポーティなスタイルを打ち出していった事により今までは人気の無かった年齢層にも人気が出始め、数年間で売り上げも倍増して言ったそうです。


そしてセリーヌの代表的なバッグともいえるラゲージなどを生み出した、デザイナー・フィービーファイロが2017年末に退任し、新しくエディ・スリマンが就任しました。

エディ・スリマンは、ディオールやサンローランでも活躍してたデザイナーで今後の活躍も期待されています。
これからのセリーヌにも大注目ですね。


-・-・-・-・-
帯と着物買取のザ・ゴールド倉敷店
〒710-0065 岡山県倉敷市宮前92-2
TEL/FAX:086-435-5115
〔営業時間〕10:00~18:00/年中無休(一部夏季・年末年始除く)
倉敷店トップページ
 

ザ・ゴールド 倉敷店

〒710-0065

岡山県倉敷市宮前92-2

TEL:086-435-5115

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

ザ・ゴールド 倉敷店の新着ブログ

もっと見る
ザ・ゴールド 倉敷店

〒710-0065

岡山県倉敷市宮前92-2

TEL:086-435-5115

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく
TOPへ