ブログ

ティファニーアトラスの由来と意味 【諏訪店】

thumb

帯と着物のザ・ゴールド諏訪店の★メープルちゃん★です。

ティファニーのアトラスと聞いて直ぐに出てくる人も多いかもしれません。
そんなティファニーのアトラスに込められた思いやちょっとした意味を今回ご紹介します。

ティファニーは1837年にアメリカでティファニー&ヤングという名前で設立しました。
最初のお店はニューヨークのブロードウェイ259番地で、文房具や宝飾品などの販売をしていました。
しかも当時では珍しい値段交渉に応じないスタイルを貫いていたそうです。
1853年に会社名を現在のティファニー&カンパニーに変更しアトラスロックを本店に設置します。
お気づきの方もいますね!!
そうですアトラスはここから来てるんです!!

アトラスロックはギリシャ神話に出てくる巨人アトラスが大きな時計を支えるデザインです。
アトラスの神はギリシャ神話で天空を支える巨人・地球を支える巨人としてでてくるそうです。
永遠の時間を刻むという意味を込めてアトラスロックを設置したともいわれています。

現在アトラスシリーズは、リング・ネックレス・ピアスにブレスレット、時計はもちろん!!
グラスなどもでているんですよ!!
ティファニーの代表的なシリーズのひとつだといえます。

アトラスコレクションは1995年にジョン・ローリングによってジュエリーになりました。
そして現在幅広いシリーズがでています。
さらにどんどん進化をとげ今でも愛されるティファニーの代表的シリーズになっているんです。

アトラスのリングをみると、ぐるっと数字が書いてあるのが分かります。
これはⅫ・Ⅲ・Ⅵ・Ⅸです。
気付いている人も多いと思いますが、時計の文字盤の12時・3時・6時・9時を表現しています。
なぜその数字かというと、アトラスロックをイメージして作られているからだと思います。
永遠の時間を刻むと込められた意味をリングなどにも込めているんのだと思います。

 そう考えるとアトラスリングってロマンティックですよね☆
恋人からもらったら嬉しいですし、あげても喜ばれると思います。
付き合っていない相手にあげると少し気持ちが重くなる可能性があるので!
そこは注意ですよ(笑)
それでもアトラスシリーズをあげたい人はペアでグラスを買うのもいいかもしれないですね。

ティファニーアトラスの由来と意味 【諏訪店】 長野県諏訪市四賀赤沼1832-1にあるザ・ゴールド 諏訪店の画像1
-・-・-・-・-・-
帯と着物のザ・ゴールド諏訪店
〒392-0012長野県諏訪市四賀赤沼1832-1
TEL/FAX:0266-54-7722
[営業時間] 10:00~18:00/年中無休(年末年始除く)
諏訪店トップページ
ザ・ゴールド 諏訪店

〒392-0012

長野県諏訪市四賀赤沼1832-1

TEL:0266-54-7722

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

ザ・ゴールド 諏訪店の新着ブログ

もっと見る
ザ・ゴールド 諏訪店

〒392-0012

長野県諏訪市四賀赤沼1832-1

TEL:0266-54-7722

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく
TOPへ