ブログ

ブルガリの歴史と魅力【古川店】

ブルガリの歴史と魅力【古川店】 宮城県大崎市にあるザ・ゴールド 古川店の画像1

貴金属・ダイヤモンド・時計・ブランド品買取り専門店ザ・ゴールド古川店のあきら先輩です。

本日は、ブルガリの歴史・魅力についてお伝えさせて頂きます♪

☆☆ブルガリの歴史☆☆

1884年に、ソティリオ・ブルガリがローマのシスティーナ通りに
宝飾店を創業しました。
ソティオ・ブルガリは、先祖代々、銀細工師の一族に生まれ
父の仕事を継承しています。
銀細工の技術を受け継いで育ったため、素敵なジュエリーを
作ることができるのしょうね♪

1901年に、銀細工だけではなく、宝石を用いたジュエリーを展開しました。

代表的な作品として、大女優、エリザベス・テイラーのエメラルドネックレス
リチャード・バートンと結婚した際に、贈られた16個のエメラルドが
あしらわれたネックレス、婚約時に贈られた、エメラルドブローチと一緒に
使用していたとされています。

スネークをモチーフにしているジュエリーも気品が溢れ、魅了される
作品ばかりです。

1905
年に、息子のコンステンティーノとジョルジョと、ローマのコンドッティ通り10番地に
お店を移転しました。(現在のブルガリ本店)

1934
年、ソティオ・ブルガリが死去しました。
二人の息子が、ブルガリを後継し、この年に、時計製造も始まりました。

1977
年、大人気商品「ブルガリ・ブルガリ」が発表されました。

1987
年、宝飾ブランド ブルガリとして日本に進出しました。

1988年、ディアゴノを発表しました。

1994年、ミニッツリピーター・トゥールビヨンが発表されました。
ミニッツリピーターとは・・・時計のある部分を操作することにより
現在の時刻を音の数で知る事のできる機構。
トゥールビヨンとは・・・機械自体を回転させることにより、姿勢を
標準化する複雑機構。

1998年、アルミニウムを発表しました。
アクティブで軽量なモデルとなり、大ヒット商品です。

2000年、レッタンゴロを発表しました。

2005年、アショーマを発表しました。
ブルガリ時計の集大成とも言われています。

銀細工から始まり、ジュエリー、男性の方に大人気な時計と様々な品物が
発表されています。

1884年から始まり、130年以上の歴史が刻まれている「ブルガリ」から
目が離せませんね♪

ブルガリの歴史と魅力【古川店】 宮城県大崎市にあるザ・ゴールド 古川店の画像2
-・-・-・-・-・-
貴金属・ダイヤモンド・時計・ブランド品買取り専門店ザ・ゴールド古川店
〒989-6223 宮城県大崎市古川青塚116-1
TEL/FAX:0229-21-1599
[営業時間]10:00~18:00/年中無休(年末年始除く)
古川店トップページ
 
ザ・ゴールド 古川店

〒989-6223

宮城県大崎市古川青塚116-1

TEL:0229-21-1599

〔営業時間〕10:00~18:00

店舗ページへいく

ザ・ゴールド 古川店の新着ブログ

もっと見る
ザ・ゴールド 古川店

〒989-6223

宮城県大崎市古川青塚116-1

TEL:0229-21-1599

〔営業時間〕
10:00~18:00

店舗ページへいく