着物のコラム

コラム

江戸小紋の着物とはどんなもの?その特徴と買取相場

小紋の中でも広く認知され人気も高い江戸小紋は、細かい模様を単色で型染めした比較的落ち着きのあるデザインが特徴の着物です。控えめながらも凝ったデザインのため、茶席や観劇、結婚式など、カジュアルからフォーマルまで幅広く着用することができますので、愛好者も多いのが特徴です。

コラム

読谷山花織とは?その着物の特徴と買取相場

読谷山花織は沖縄県中頭郡読谷村を産地とする織物の1つで、その独特で華やかな花模様が非常に美しく、今でも全国の愛好家から好まれています。当時、琉球王朝の時代には王族や貴族の衣装として用いられており、一般住民は着用してはならないという決まりがあるほど貴重な存在でした。

コラム

「不要な着物を持ち込み、処分しよう」とお考えの方へ

以前持っていた着物を着なくなったり、遺品整理などで不要になったりした着物を保管したままだと、ご自宅の収納スペースも場所をとってしまいます。着物の状態を保つために行う定期的なメンテナンスも何かと面倒です。 そのため、古いものだからと捨ててしまうことをお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

コラム

「いらない着物でも買取してもらえる?」と迷っている方へ

着なくなった着物や遺品整理や生前整理などで譲り受けた着物の保管で、ご自宅の収納スペースが狭くなってきた、着物の定期メンテナンスが面倒でできないなどの理由から着物の処分をお考えの方も多いかと思います。古い着物だし、もう捨ててしまおうかなという方もいらっしゃるかと思います。

コラム

埼玉県で高額買取となる着物の特徴

埼玉県は、地理や歴史的背景から着物が多く出回っていたエリアということもあり、ご自宅で着物を保管しているという方も多いかと思います。 最近では、小江戸・川越や秩父・長瀞などレトロな雰囲気が感じられる場所で着物観光を楽しむ方が増えており、着物の需要が高まっています。

コラム

久留米絣とは?その特徴や買取相場をご紹介

絣(かすり)の織物といえばまず「久留米絣」を思い浮かべる方も多いでしょう。美しい藍色染め、かすれたような味わいのある柄や見た目が特徴的な織物です。木綿が素材で肌触りが良く、着るほどに馴染み季節を問わず着られます。江戸時代中期に最も栄え、庶民の普段着として親しまれてきました。

コラム

由水十久作の着物買取

不要となってしまった着物を片付けたいと思った時、最近では、着物買取店を利用するという方が増えています。着物は作家やデザイン、年代や素材などによって買取査定金額が大きく異なります。

コラム

たとう紙って何?着物に関する知識

たとう紙は着物を着る方にとっては、とても身近で当たり前のものですが、着物と縁のない方には、日常生活で使用するものではないため、名前すら聞いたことがないという方もいらっしゃるかもしれません。今回は、たとう紙とは何か、使用することによるメリット・デメリット等についてお伝えします。

コラム

大切な着物の保管方法

100%絹の素材でできた正絹の着物はとてもデリケートです。大切な着物を丁寧に保管していたつもりが、いつのまにか黄ばんでしまったというのはよくあることです。一度、黄ばみなどの変色、シミ、虫食い等が出てしまうと素敵な着こなしができなくなってしまいます。

コラム

神奈川県で着物買取する際の注意点

ここ最近、着物を楽しむ人が増えています。実際に神奈川県の観光地では、着物で町歩きを楽しむ女性をよく見かけます。観光地でレンタル着物を利用した後、ご自身で着物を購入される方も増えてきており、リーズナブルな価格で、新品とは一味違った着こなしが楽しめる中古着物の需要が高まっています。

1